202204.06

2022年いちご狩り 休園について

「いちご狩り受入れ農家」では、今年度いちご狩り開園に向けて準備を進めてまいりましたが、新型コロナウイルス感染症の感染状況・拡大防止の観点よりやむを得ず休園とすることを決定しました。

いちご狩り休園の理由として
①新型コロナウイルスの長野県の感染警戒レベルが「レベル3」以下で2週間経過することで開園を判断する目安としていたが、当面状況が好転しそうにない。
➁感染拡大防止の観点より、南信州地域が行事等自粛、縮小の方針が多く、地元の地域活動が平準化になっていない。
③喬木村のいちご狩りは来場者が広範囲にわたることから、当該地域の感染者数の減少が確認されない状況下では、判断が難しい。

喬木産いちごにつきましては、各農家が生産販売を元気に続けておりますので店頭でのご利用を頂ければ幸いです。
楽しみに待っていてくださったお客様には大変申し訳ございません。来年には開園できるよう、園主一同準備を進めてまいりますので、どうぞ今後とも喬木村のいちご狩りをよろしくお願いいたします。

喬木村いちご狩り受入れ農家